• 熊本一の高値買取専門店

天草市のお客様よりシャネルのキャビアスキン リュックサックを買取

天草市のお客様よりシャネルのキャビアスキン リュックサックを買取

【買取日29年4月3日:シャネルのキャビアスキン リュックサック 中古Bランク】 買取価格:80,000円

皆さん、こんにちは。
熊本買取センターの児玉です。

熊本県天草市のお客様よりシャネルのキャビアスキン リュックサック ギャランティーカード付 中古Bランクの商品を8万円で買取させて頂きました。

アメリカがシリアに対してミサイル攻撃等をしてか、円が買われ円高傾向になっています。為替が110円よりも円高になると、中古ブランド品相場も下落していく傾向になるので、今年は相場変動が激しい年になりそうです。そうは、言ってもハイブランドのシャネルは、他のブランド品よりも相場の安定感が違うな~と感じられます。

さて、今回は、シャネルのキャビアスキン リュックサックを査定したので、豆知識を書きたいと思います。

シャネルの歴史とリュックサックの魅力について

物を持ち運ぶためのリュックサックはより多機能な物が購入される傾向が強く、何よりデザイン性についても個性的な物が売れる傾向があります。

シャネルでは様々なバッグを販売していますが、リュックサックについても様々なタイプを販売しておりファッションと機能性を兼ね備えた物が販売されているため多くのファンを魅了しています。この人気を獲得するまでにシャネルは様々な歴史を積み重ねており、最初のページを刻んだのが1910年ココシャネルがパリのカンボン通り21番地にシャネルモードという帽子専門店を開店するという出来事になっています。

シャネルの歴史と進化とは?

この時期パリでは旅行という趣向が民に大きく浸透しており、それに合わせてシャネルも様々なファッションアイテムを販売しています。大きな出来事としては1913年のドヴィールというリゾート地にモードブティックの1号店を開店しており、その後も本格的なデザイナーを始めるべく1915年ピアリッツにさらに出店し、ココシャネルは本格的なデザイナーデビューを果たす事になります。

しかしファッションアイテムは観られてこそ輝く物であるため、ただ販売戦略を立てるだけでは飛躍するのが難しい事を悟ったココシャネルは1916年に第1回シャネルオートクチュールコレクションを開催します。
このショーは現在も継続して行われている程の人気になっており、開催場所には次世代のファッションアイテムを見たいために多くのファンやメディアが集まる大規模なショーへと発展しています。

第1回に開催されたシャネルオートクチュールコレクションではジャージ素材を取り入れたドレスが話題となっており、この頃からファッションに新たな風を入れる事を得意としているシャネルの個性が光っていました。シャネルオートクチュールコレクションの影響で知名度も高くなったシャネルは本店の規模をさらに大きくしようと、1921年にカンボン通り31番地に移転させています。

シャネルのファッションアイテムとして香水No5を販売

ファッションアイテムとして香水を販売するという新展開を魅せており、有名な調香師の力を借りてシャネル初の香水No5を本店を移転した年の5月5日に発売するというユニークなプロモーションを展開しています。この最初に発売された香水はプロモーションだけではなく、当時珍しい成分とされていた脂肪族アルデヒドを使用しており成分調整によっては刺激臭にもなるこの成分を香水として見事に商品化した素晴らしい技術と関連分野の研究者から絶賛を受ける事になり、特徴的な香調から新たなシャネルファンを大きく獲得する事に成功しました。

シャネルの転機と成功について

しかしこの後世界的な戦争が発生する事になり、止む無く香水とアクセサリー以外のブティックを全店閉店する事態になってしまい人間関係の影響もありスイスへと逃亡する事になってしまいます。

同時にこれは国内情勢を含めたシャネルにとっての転機でもあり、母国の解放後に再度カンボン通りの店を再開させる事に成功し、ファンの中でも再開が熱望されていたシャネルオートクチュールコレクションの開催も復活させています。これが1954年の出来事で、その後精力的に新商品の開発を続けていたシャネルでしたが1970年新たな香水No19を発表するも創立者であるシャネル自身が死去してしまいます。

シャネルが死去した後にシャネルの伝統を受け継ぐ

商品開発の源を失ったかに思われたシャネルでしたが、その後すぐにシャネルのスタイルを守り受け継ぐべくカールラガーフェルドがデザイナーに就任し、シャネルのファッションアイテムに時代の空気を取り入れるという大改革を行います。この試みは見事に成功しており、創立者のシャネルが亡くなっても力は衰えないというシャネルの企業能力の奥深さを内外に示す事ができました。

この様にシャネルでは様々な世界情勢の影響を受けながらも発展しており、現在でも発展への挑戦は継続的に行われ売り上げに大きく貢献しています。さてこの進化の連続の最中シャネルでは人気シリーズの商品が誕生している事も忘れてはいけません。特に収納アイテムの人気商品であるマトラッセシリーズは重厚な作りながらも、美しいラインを形成しており多くのファンを納得させる商品になっています。

シャネルのマトラッセとキャビアスキンについて

マトラッセでは様々な商品が人気になっていますが、一番人気になっているのはキャビアスキンというモデルで仔牛の革を使ったこのモデルは傷が付きにくい素材として有名なため、リュックサックやバッグの様な収納アイテムに使われています。

近年では加工技術の進化の影響もあり、マトラッセキャビアスキンは黒だけではなく青や黒といった色のモデルまで販売されているので洋服のコーディネートと合わせた選択ができるようになっています。
価格帯として安い物だと2万円前後から高い物だと10万円程する物まで存在しており、予算に合わせて購入する物を選ぶ事ができる点もマトラッセキャビアスキンの良さでもあります。

シャネルのマトラッセキャビアスキンはこの様にあらゆる人に好まれるシリーズとして現在も進化を続けているので、リュックサック等の収納アイテムを探している方にはマトラッセキャビアスキンを強くお勧めします。

いかがだったでしょうか?少しでもシャネルの魅力についてお伝えできたら嬉しいです。

商品ランク説明
S 新古品・未使用品
SA 数回程度使用の超美品
A 全体的にキレイな商品
AB 多少の傷、汚れがあるが程度良好の美品
B 一般的な使用感のあるお品
BC 傷、汚れがあり使用感を感じる商品
C 傷・汚れがあり使用感を感じる商品
D ジャンク品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA